2007年1月1日〜2008年8月23日まで高木担だった人のおはなし。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
グッバイ、サンキュー。
これが最後の更新です。

今までこんな自己満ブログを見てくださった方へ、本当にありがとうございました。
偶然たどり着いて今この文章を見ている方も、どうもありがとうございます。

2007年から書き始めたこの高木至上主義。
その頃のわたしは、ジャニオタで高木担で高木雄也が何より一番好きでした。
J.J.ExpressもHey!Say!7もHey!Say!JUMPもどれもみんな本当に好きでした。

いろんなことあったけど。
いろんな思いしたけど。
高木雄也のいる場所が、本当に本当に好きでした。

いろんなことが思い出です。
今までここに書き綴ってきたことは、どれも全部わたしのリアルな気持ちです。
だから、ここは消さないで残しておきます。
高木至上主義として、終わらせます。
もうとっくにわたしの中では終わってしまったけど、
ここはやっぱり、このまま閉じたいと思いました。

このブログを通じていろんな方と交流できました。
本当に、この世界って顔も見えない、文章だけで繋がってる世界だけど、
わたしはそれ以上のものをもらいました。
本当に本当に、ありがとうございます。

今までのことをいろいろと書こうとしても、何だかうまく書けません。
本当に、いろんなことが思い出です。ここを見るといろんなことを思い出します。
いろんなものに出会わせてくれた高木雄也に、感謝したいです。
何度か後悔したしがっかりもしたけど、でも、
きみを、好きになってよかったと思う。
本当に本当に、楽しかったです。毎日が楽しかったです。
本当に感謝します、ありがとう。
これからも頑張って、そして大きくなってください。

これで本当に【完】になります。
今まで、本当にありがとうございました。

2009.03.31 高木至上主義【完】
高木雄也 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>